北島三郎さんとセッションできる、ということで、NHK北海道が企画した「SABU SESSION」が一部で話題になっています。

お題として代表曲の「まつり」がアカペラボーカルで歌われていて、参加者はそこにどんな楽器でどんなアレンジをつけてもいい、ということ。

要は「まつりテクノ」や「まつりボサノバ」でもなんでもいいわけで、その化学反応を楽しむ企画のようですね。

作曲/編曲的な視点としては、アカペラに対してリハモしながら、全く違ったコードを付けてみたい。その他いろいろ楽しめそうです。

SABU SESSION (NHK北海道)


作曲教室もやっています