オンラインレッスンやっています

あれから40年

クイーンの「ボヘミアン・ラプソディ」がリリースされてちょうど40年ということで、ブライアンメイのインタビュー記事が載っています。

デモ音源が無くて、構成とかアイディアは全部フレディマーキュリーの頭の中にあったとかなんとか。先日BSでもこの曲のドキュメントが再放送されていましたが、やっぱりレコーディングは本当に苦労したようです。

それでもまぎれもなくクイーンの代表曲になったし、こういうタイプの曲って有名なものは他にないし、歴史を作ったと思います。いつの時代も、挑戦するような作品が残っていく。

ブライアン・メイ、「ボヘミアン・ラプソディ」を語る
(BARKS音楽ニュース)