ネット作曲教室はこちら

まさに歴史的名盤

マイケルの「スリラー」が全米レコード協会により「30×プラチナ・アルバム」というものに認定されたらしく、アルバムの素晴らしさについてあらためて記事になっていますが、本当にすごいアルバムだと思う。

曲のクオリティや歌詞についてはもちろんだけど、それ以上にリリース時の時代背景も良かったしマイケルというアーティストのパフォーマンスも良かった。さらにはミュージックビデオがまたいいし、このアルバムに関わっているいろいろなアーティストもいい。

マイケルひとりだけの力でここまで語り継がれているわけではなくて、そこにいろいろなプロたちの仕事があったからこそだと思います。

マイケル・ジャクソン『スリラー』、30×プラチナに認定
(BARKS音楽ニュース)