ポールの「Silly Love Songs」の歌詞に関する考察が記事になっていました。

先日も英詞についてちょうど話をしていたところだったので、こういう分析的記事はちょっと面白いです。書かれている通り良い歌詞ですね。

英語ネイティブと日本人ではもう視点が違う。視点というか発想が違います。英語の上手い言い回しはネイティブ的発想を鍛えることがポイントか…。もっと英語勉強しよう。

I LOVE YOUから始める英詩のレトリック
(RandoM)


作曲教室もやっています