ネット作曲教室はこちら

ループやろうと模索

「曲を作る」と言う意味では、コード進行やメロディの流れを考慮してリスナーに訴えかける作品を緻密に作ることも、ビートとリフで単純な構成を演出することもどちらも正しい。

このサイトでは主に前者のための情報を載せていますが、単純な構成を作るにしても、作曲の仕組みそのものを知っているのと知らないのとでは出来上がる曲の品質が大きく変わってきます。

そんなわけで、根本的な作曲技術の向上には基盤となる知識と多くの経験こそが大切なんだと改めて痛感する今日この頃。じゃー近いうちループシーケンサーでライブやろうかな!

Ableton Live