盲目のシンガー、ラウル・ミドンのプレイが改めてすごいなーと思ったのでここでひとつ。

RAUL MIDON – SITTIN’ IN THE MIDDLE
(YouTube)

冒頭の、マウストランペットからすでにすごいですが…これホントにトランペットみたいな音ですよね…。

あとはソウルフルな歌声やギターのリズミックな弾き方など、弾き語りとは思えないグルーヴでついつい見入ってしまいます。

後半のたたみかけが迫力あります。


作曲教室もやっています