オンラインレッスンやっています

感動を生むトラック

サウンドアンドレコーディングマガジンとの連動企画として、デジタルサウンドの「トラック展開のテクニック20」というページが公開されています。

聴いてみると、確かにどれも定番だけどハッとさせられる手法です。やっぱりフィルター操作の音はかっこいいなあ。

いわゆるボーカル入りのポップス・ロックの作曲とは違う観点ですが、いろいろなことを考えて作られていると思うと興味深いですね。

トラック展開のテクニック20〜音源試聴
(Rittor Music)