オンラインレッスンやっています

技術とセンスがすべて、かな

この間、映画監督の紀里谷さんが「クリエイターとして立派になるには学校行ってアシスタントやって下積みして、というルートを取らないといけないと思ってる人が多いけど、それよりもまず作品を作るべきだとアドバイスしたい」というような事を言っていました。

確かに、成功する為に必ず学校に行く必要はないし、経歴とか肩書きがないと信頼されないというのはいかにも日本っぽい感じなのかな。要は作品がきっちりしっかりしたものであればそれがすべてということか。

音楽にも同じことがいえるかもしれないです。ただ、やっぱり作品で人をうならせるにはそれだけの説得力が必要だし、その説得力は経験とか人間的な深みから出るものだったりするのでこれまた難しい。でも、まずは作ることです。