ネット作曲教室はこちら

新世代ワウが気になる

なんとも斬新な形をしたワウペダルに思わず反応してしまいました。

エレハモよりリリースされた新しいワウペダルは、そのまま言葉を借りるなら「可動部の無いワウペダル」で、底面がカーブの形になっていてその傾きによってワウが機能するという仕組み。

通常よりもスタイリッシュだし、エフェクトのかかりも滑らかとのこと。ちょっと試してみたい。

そしてエレハモの”Next Step”シリーズが気になります。

可動部が無い不思議なワウ・ペダルがエレハモより登場
(Rittor Music Port)