作曲教室 > 詳しくはこちら

昔を思い出すこのフォルム

TASCAMの新製品リリースの記事にちょっと反応。32trで多機能なMTR、世代的にやっぱりこの外観にやられます。

現在のようにDTMが発達する前は自宅録音といえばMTRで、小さい機械の前でああでもないこうでもないと頭をひねりながら曲を完成させていく作業こそがミュージシャンのあるべき姿でした。

大きい画面も無くて、エフェクターも満足に無い中でよくみんながんばってたなと改めて感慨深い気持ちになりました。それにしても、今こういう機材をリリースして果たして売れるのかな…。

TASCAMから32trマルチトラックレコーダー DIGITAL PORTASTUDIO 「DP-32」
(BarksNews)