> オンライン作曲教室はこちら<

最近は定期的にイヴァン・リンス

ブラジル音楽のリズムやコード感の素晴らしさは何度言っても言い足りないほどですが、中でもイヴァン・リンスの音楽にはいつも感心させられます。

メロディが良いのはもちろん、そこに少し違和感のあるコードが付けられていて、これが複雑ながらメロディにうまくはまっていて美しい。

曲も、サビがどうこうという次元ではなく、なぜか繰り返し聴きたくなる魅力を持っています。

イヴァンの音楽に出会ったことで、自分もコード進行を今まで以上に深く検討するようになりました。やっぱりコードでメロディは変わる。

IVAN LINS Ai, Ai, Ai, Ai, Ai
(YouTube)