打楽器好きとして思わず見入ってしまった、パーカッションの一人多重録画をここでご紹介します。

Jeff – Navegando nos ritmos
(YouTube)

叩いているのは、おそらくパンデイロと、そこにコンガ的なもの、タンバリン、トライアングル、カシシ、かな。でも最後の金属的なやつはそもそも楽器なのかすらもわかりません。

しかしなかなかのグルーヴ、そして音圧です。音階が無いのにここまで見れてしまうあたり、やっぱりリズムって人間の根源的なものなんだなーと改めて感じました。


作曲教室もやっています