ネット作曲教室はこちら

異質なふたつ

曲の中に突然に放り込まれるディミニッシュとかマイナーセブンフラットファイブの存在について昨日いろいろと話し合っていたけど、あのコードたちは確かにちょっと異質なので用法を把握するのはなかなか大変かもしれない。

一つには、マイナーセブンフラットファイブはIIm7→V7の「IIm7」の部分の代わりとして使うことが出来るし、またメジャーセブンスの代理、というか変形や発展として使うことも出来ます。

ディミニッシュはもっと異質だけど、とりあえずパッシングディミニッシュと、セブンスコードの代理で大体説明がつくはず。このあたりはギターのコードフォームと照らし合わせながら確認していくと理解が早いと思います。

ディミニッシュコード (サイト内記事)