作曲教室 > 詳しくはこちら

結局MTRなのかも

TASCAMの新しい録音機材リリースの記事ですが、MTR世代としてはどうしてもこういったハード機には反応してしまうもの。

フェーダーが沢山あって、画面も見やすくて、ギタリスト向けの機材なのでエフェクトとかその他配慮ももちろんでPC無しでマスタリングまでいけるというつくりになっています。

DTMでのレコーディングも一度経験して、結局こういう専用機の方が直感的でいいのかなとも思う今日この頃です。

TASCAMからギター用マルチやマスタリングエフェクトも搭載の8トラック同時録音・24トラック同時再生MTR登場
(Barks音楽ニュース)