最近バタバタしててここのコラム飛ばしがちですが…すみません。毎日なにげない音楽情報をご提供すべく心がけていきます。

というわけで、今日はちょっといいかもと思える耳コピソフトがあったのでひとつご紹介します。

「耳コピ支太郎」という名前の通り、読み込んだ音源を解析してピアノロール上に音階として表示してくれるソフトで、解析結果はデータにもなるらしいです。

音源から採譜する作業にはかなり便利かもしれないですね。

ほぼ全自動 耳コピ支太郎


作曲教室もやっています