ネット作曲教室はこちら

耳保護

ライブ鑑賞用の耳栓が紹介されています。特殊な構造により必要な音は残し、不要な成分はカットする仕組みになっているらしいです。

最近はあまりないですが、昔ライブを見ていて音響がしっかりしていないところなのかそのバンドの音量が大きすぎたのか、演奏開始して10分くらいでもう耳がやられてすごく痛くなってしまったことがありました。

スタジオでの練習もあの爆音なので耳への負担は相当なものだと言われています。日常的にライブやバンドでのスタジオを経験されている方には必須なツールかもしれないですね。

耳を守ってライブを楽しめるイヤー・プロテクターThunderplugs、25店鋪のライブ・ハウスで販売開始
(リットーミュージック)