自動で伴奏が作れるソフト

自動伴奏制作ソフトの「Band-in-a-Box」に新しいバージョンがリリースされたとのこと。

今回のバージョンアップにより新たにギターアンプシュミレーターのプラグインが追加されたり、フィルターにより演奏ジャンルを特定しやすくなったりとサウンド、操作性ともに向上している模様。

コード進行を並べるだけで伴奏が作れる、という発想は、弾き語りで作曲をしていく自分にとってはやっぱり魅力的…とりあえずのデモ音源作成に重宝しそうです。値段も手ごろだし。

Band-in-a-Box 20 for Windows、自動作曲・伴奏作成ソフトが強力に進化して登場
(BarksNews)