作曲教室 > 詳しくはこちら

良い曲の分析記事追加

「良い曲の分析」に新しく記事を追加しました。今回は松田聖子さんの『赤いスイートピー』を取り上げています。

良い曲の分析>『赤いスイートピー』(松田聖子)

改めて聴いてみるとアレンジにもいろいろな発見があって、カウンターのメロディやオブリなどが効果的に鳴っていたり、各楽器の役割が音域によって明確に分担されていたり、手法は思っていた以上にクラシック的です。

あと実は2コーラス目の歌詞が良い…。「翼の生えたブーツで」という表現は松本隆クオリティだ。