オンラインレッスンやっています

見た目のインパクトあり

球体の珍しい形をした楽器が紹介されています。シンセのコントロール、ということなので楽器というよりはインターフェースという位置づけですね。

球面上に48のパッドが配置されていて、それを触ることで演奏が出来る仕組みらしいです。パッドにはMIDIコントロールを設定できたり、シーケンサーやルーパーの機能を持たせることもできるとのこと。

デモ動画を見てもいまいち楽しさが伝わってきませんでしたが…このビジュアルだけで十分インパクトありますね。

これまでにない演奏体験をもたらす球体の新楽器が登場
(RandoM)