先日の訃報にはさすがに驚きました。

このニュースについていろいろな方が言葉を寄せる中で、個人的に興味深かったのがドリフターズの存在です。

クレージーキャッツとドリフはいわば先輩後輩のような関係で、両グループ間でいろんなことがあったんだろうなーと思うと少し胸が熱くなりました。

演奏技術はかなり高いのに、そのうえで「音楽で笑いを取る」という、その信念がカッコイイですね。


作曲教室もやっています