ネット作曲教室はこちら

音楽とビジネスシーン

「歌」で顧客企業の抱える問題を解決する、というなんとも独創的な企画が電通で行われている模様。電通といえば広告代理店大手ということで、基本的には広告活動の一環になるとは思いますがちょっと面白そうです。

いわゆるCMソング的な取り組みはもちろん、ライブイベントや出版物、グッズ販売などすべて歌を起点として活動を行っていくとのこと。

こういった取り組みが市民権を得ていけば、作曲家とかミュージシャンの活躍の場ももっと増えていきそうですね。音楽は、イラストとか文章、写真などと比べてビジネスシーンに活用しにくいので、何か動きがあればいいなと思います。

電通、「歌」を起点に企業の課題を解決するクリエーティブユニットを立ち上
(Musicman-NET)