ビートルズ関連ということで『ビートルズのビジネス戦略』の書評に反応してしまいました。

音楽的にビートルズを扱った本は沢山ありながらも、この本ではいままでになかった「ビジネス」という観点からビートルズの歴史を紐解いているとのこと。

この書評によると、ビートルズはアーティストであったのと同時に音楽ビジネスの分野でも先駆者だったらしく、そのいろいろな手法が解説されているらしいです。

「ビートルズが税金に苦しんでいた」という解釈は新鮮で読んでみたくなりました。

ビートルズのビジネス戦略 [著]武田知弘
(BOOK asahi.com)


作曲教室もやっています