作曲教室 > 詳しくはこちら

黄色い楽典もいいけど、こちらもお勧めです


画像元 Amazon

先日なにげなく手に取った楽典の本がなかなか良かったのでご紹介します。

楽典といえば「黄色い楽典」が有名ですが、こちらの本はそれと同じように硬派な内容でありながら、ところどころでわかりやすさもあり、ちょっと調べ物をしたり、手元に置いておくのにちょうどいい作りになっています。ソフトカバーのためページをめくりやすいのもいいですね。

巻末の問題集も充実しているので、理解を深めたい方にもおすすめです。

新しい楽典
(Amazon)