オンラインレッスンやっています

各弦のテンションとか響きとかを数学的に追及して一番良い感じに整えたセット弦

(画像元:http://www.kcmusic.jp/daddario/balanced_tension.page.html)

自分がもう20年くらいずーっと、エレキもアコギも、ほとんど浮気せずにずっと使い続けているダダリオ弦の、エレキの弦に「バランスド・テンション」というものがあります。

セット弦の組み合わせによって起こる問題らしいのですが、全部の弦をセットで一気に張っちゃうと、例えば4弦はすごく硬く感じるのに1弦は柔らかく感じるとか、微妙に各弦のテンションが違うように感じて、それがわずかな弾き辛さを生んでいるとかなんとか。

そう言われれば確かに5弦は結構柔らかく感じるけど、2弦って硬いような…気のせいかな。それで、そういうバラつきを抑えるために全部の弦のテンションを計算しなおして、最も均整のとれた組み合わせにしたものがそれ、ということで、これは単に太さに比例して硬さを変えるとかそういうものではなくて、もっと数学的な取り組みらしい…。

ここ最近ずっとこのバランスドテンションの弦を使っていますが、なんとなく昔より気持ちよく弾けているような気もします。実際のところどうなんだろう。値段も変わらないので、みなさんも是非使ってみてください。

Balanced Tension XLシリーズ
(D’Addario)