BOSS「VE-8」で寂しげなソロステージからの脱却を図る

(画像元:http://jp.boss.info/products/ve-8/)

BOSSからリリースされている、ギター弾き語りアーティスト向けの機材「VE-8」に思わず反応してしまいました。マルチエフェクターくらいの大きさの本体に、ギター用のプリアンプとエフェクト、ボーカル用のエフェクト、さらには自動でキーを判別してくれるハーモニー機能、そしてルーパーまで、詰め込んだな~という印象ですがこれはすごい。

紹介動画を見ると、これまでの弾き語りでは考えられなかった幅広い音楽表現が可能になっていて、とりわけハーモニーとルーパーをうまく活用すればドラマチックなアレンジを演出できそうです。

ボディ背面には沢山の端子とスイッチがついていて、慣れてない人は若干混乱しそうかと思いつつも、USBに接続できると言うことはオーディオインターフェース的に活用することもできるのか。もちろんプリセットも可能でペダルも踏みやすくなってます。

ここまでくると、もはや弾き語りの技術というか「VE-8活用の技術」というものが必要になりそうですが、ソロ表現を極めて行きたい人にはすごく興味深い製品だと思います。ソロライブの概念が変わってきそうですね。

VE-8 (BOSS)