ネット作曲教室はこちら

今日のコード進行(53)

(キー=Am)

「Am → B♭M7」

マイナーかつ都会的響きのあるシンプル構成です。

「B♭M7」は「Dm」の代理とも解釈できますが、ここでは「A → B♭」の進行から、裏コードの変形のような役割になっています。

このツーコードをループさせるのもよし、単調な「Am」の連続に「B♭M7」をワンポイントで入れる、というアイディアもありです。