(キー=E)

「E → G#7 → F#m7 → F#m7onB」

ノンダイアトニックコードの「III7(G#7)」をひとつだけ絡めた、シティポップ的なコード進行です。

コード進行の開始から2つ目に配置するコードは、案外いろいろなアイディアが盛り込めるもので、この「I → III7」も常套手段としてよく使われています。

最後のドミナントをオンコードとしているところがまた良いですね。


作曲教室もやっています