(キー=E)

「D → A → E」

三和音の響きが力強い、シンプルな構成です。

ポイントになっているのは「D(♭VII)」で、このコードがブルージーかつロック的な雰囲気を生んでいます。

サブドミナントからそのままトニックに終止しているところもポイントです。


作曲教室もやっています