作曲教室 > 詳しくはこちら

今日のコード進行(182)

(キー=D)

「DM7 → G → Gm7onC → DM7」

ドミナントセブンスの代理として機能する「IIm7onV」の形を利用して、それを非機能コード的に活用した構成です。

この例での「Gm7onC」は、本来であれば「C(♭VII)」として配置されるところですが、それをさらに上記オンコードで代理しているところに面白さがあります。

「DM7(IM7)」の響きとあわせて、都会的な雰囲気を持っています。