ネット作曲教室はこちら

電子楽器じゃないのにボタン的操作でワンタッチでコードが弾ける機器

(画像元:http://www.gizmodo.jp/2016/07/chordelia-supports-your-guitar-lesson.html)

ギターのコードを押さえてくれる機器が紹介されています。「コーデリア」という名前で、見た目は結構仰々しいですね。

この大きい装着機器の中にギターの指板を押さえる部分が含まれていて、バーを操作することでコードが弾ける仕組みになっています。この状態でも5つのコードが押さえられるので、それなりに弾ける曲がありそうです。

これ今は個人の発明だけど、どこかの楽器メーカーと真剣に開発して、もっとコンパクトでもっとたくさんのコードが押さえられる機器にしていけそう。少なくても0フレットから4フレットくらいまでのあたりで押さえるコードすべてに対応できるかも。

そうなってくるとアコーディオンとかあの辺の発想と近くなってきそうですが、実際に弦を弾いて生音でギターを演奏できるというのはやっぱりいいものです。

コードを知らなくてもギターが弾ける、お助けアイテム「コーデリア」
(ギズモード)