(画像元:https://www.barks.jp/news/?id=1000135419)

フェンダーのオーダーメイドができる、期間限定ショップが11月30日(水)から12月25日(日)まで、新宿の伊勢丹で企画されているとのこと。

なぜフェンダーが伊勢丹なのかは謎ですが、代表4機種のネックシェイプ、フレットサイズ、ボディカラーをお好みでオーダーできるらしいので、こういうのは純粋にいいなあと思います。値段はそこそこしそうかな~。

個人的には、やっぱりストラトのあの考え抜かれたボディ形状は弾きやすいし、テレキャスでよく見かける木目調のボディはかっこいいし、ネックシェイプは通常のストラトだと若干丸いかな~などもあり。あれこれ悩むのは楽しい。

店頭では展示もあるらしいので、気になったかたは是非。

自分好みのフェンダーギターを仕上げよう! セミオーダーストアが伊勢丹に期間限定オープン
(BARKS音楽ニュース)


作曲教室もやっています