オンラインレッスンやっています

夏フェス始まる

まずは「ap bank fes」から

夏フェスの時期と言うことで、7月後半の「FUJI ROCK FESTIVAL」、8月頭の「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」、8月中旬の「SUMMER SONIC」など、続々と準備されています。

そんな中で、ミスチル好きには気になる「ap bank fes」が先日の連休に一足早く行われたらしく、さっそくレポートが記事になっていました。


出典:BARKS

今回の出演者もめちゃくちゃ豪華です。常連から新規まで、いろいろなアーティストが参加しているところはさすがの人脈、という感じです。

今回は、昨年、そして一昨年の宮城での開催から、いわゆる「ホーム」である静岡県掛川市の「つま恋」に戻って来た形となっています。

野外フェスらしい、緑の多い会場も素敵ですね。

新曲は感動的なバラード

今回のフェス開催にあたり、新曲となる「MESSAGE -メッセージ-」が公開されています。

楽曲は6分半を越える大作で、作風はいわゆるミスチルのバラード的なもの。良い曲です。

MVは「メッセージ」というテーマを意識して、曲の歌詞を散りばめた構成になっています。

サビの二つ目のコードは恐らくハーフディミニッシュに近いものかと思いますが、こういう流れは定番でありながらやっぱり効果的だなあと感じます。

【イベントレポート】<ap bank fes ’18>が魅せためくるめく音楽スペクタクル