ネット作曲教室はこちら

Googleが公開した音楽学習用Webアプリが良い

(画像元:http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20160311_747928.html)

Googleが、音楽学習に特化したWebアプリを公開しています。アメリカの音楽教育協会が定める「Music In Our School Month」という三月の音楽教育月間にあわせた取り組みとのこと。

その中身は、Chromeブラウザ上で機能するいろいろな音楽アプリで、この手のものってシンセサイザーのようなデジタルサウンド寄りの観点で作られてしまうことが多い中で、ピアノロールを使ったアルペジオの概念やコード・リズムの概念など、ポピュラー音楽や作曲/編曲にも流用できるような発想で作られているものも多くて好感が持てました。

現代の子供たちは音楽の勉強でさえネットでやってしまい、そしてその領域にもGoogleがやっぱり入り込んで来るのかと思うと、こういったIT系の企業が世の中に与える役割はこれからどんどん大きくなっていくんだろうなと思います。

Googleはこれまでにも、検索トップページで音楽ものの企画をいろいろとやっていたので、こんなWebアプリは簡単に作れてしまうはず。そのうちDTMユーザー向けに、本格的なDAWとかも作ってしまうかもしれないですね。

Google、Chrome向けの音楽実験室ウェブアプリ公開、視覚的・体感的に音楽を学べる
(INTERNET Watch)