「最も偉大なギター・ソロ」の一位に、ツェッペリンの「Stairway To Heaven」が選ばれたらしいです。あのソロって、まー確かに、ドラマチックではある。ツェッペリンだったらあとまだまだいろいろあります。

ランキングを見るとクイーンの「キラークイーン」があったり「ホテルカリフォルニア」があったりして興味深い中、そこにはクラプトンはないのかとか、ビートルズもないというあたりが意外でした。なにかの雑誌のランキングなので若干偏りがあるのかも。

こういうランキングは邦楽でもやってほしくて、全世代的にオールジャンルでやってもいいし、年代とかジャンルを絞ってやっても面白そうです。80年代のバンドブーム時期限定で調べたら、実はあまり知られていないすごいギタリストがいそうです。個人的には、やっぱりバービーボーイズとBOOWYかなっ。

レッド・ツェッペリンの”Stairway To Heaven”、「最も偉大なギター・ソロ」に選出される
(NME Japan)


作曲教室もやっています