作曲教室 > 詳しくはこちら

KORGの作曲キーボード

KORGの「作曲アシストキーボード」がバージョンアップされてリリースされたようです。

沢山の機能が強化されている中で「スタイルプレイ」がやっぱり気になりました。思いついたコードワークやメロディをアレンジとしてすぐに表現できるというのは、作曲のアイディアスケッチに役立ちそうですね。

またシーケンスやエフェクト等、シンセ的な使い方も想定されている模様。触って楽しそうな機材、という感じです。

コルグからバッキング・パターン搭載アレンジャー・キーボード「Pa600」発売 バンドで、ソロで、作曲で活躍
(BarksNews)