(画像元:https://www.barks.jp/news/?id=1000131421)

Line6の新しいアンプが紹介されています。今回はワイヤレスでの接続も可能になっているということで、サウンド含めそのクオリティが気になります。

ひと昔前では、ワイヤレスはプロだけが使える高価なシステムというイメージでしたが、こうやって一般ユーザーも気兼ねなく使える時代になったかと思うとちょっと感慨深いものがありますね。

Line6といえばPodが有名ですが、あのサウンドシミュレーションの技術は相当すごいです。エレキギター一本でアコギのように弾けたりベースのようにも弾けたり、マルチプレーヤー的にライブパフォーマンスをしたい人にはかなり使えると思います。

Line 6の人気モデリングアンプに新モデル、ワイヤレスでギター演奏が楽しめる「Spider Vシリーズ」、定番アンプ・モデル内蔵の「Spider Classic 15」
(BARKS音楽ニュース)


作曲教室もやっています