作曲教室 > 詳しくはこちら

ここへ来て新たにレーベルと契約を結ぶポールの貪欲な姿勢

(画像元:https://www.barks.jp/news/?id=1000129981)

ポールが、キャピトルレコードと新たに契約を結んだということで記事になっていますが、このポールの貪欲なアーティストとしての姿勢が素晴らしい。現在ニューアルバム制作中らしいです。

ポールは結構レーベルを転々としていて、レーベル自体もいろいろくっついたりごちゃごちゃしていますが確かキャピトルの時代もそこそこ長かったはず。ニューアルバムは復帰作になるので、前作とはまた違ったアプローチが聴けそうで楽しみです。

ソロアルバムを年代順に聴いていくと、その時々で音楽性が変わっていて楽しめて、なによりも、個人的に何回も聴けてしまうのが一番最新のアルバム「NEW」だったりして、そのあたりにポールのすごさがあります。常に最新のポールが一番、ということです。

まだまだポールもバリバリやるんだなあと思うと刺激になりますね。また日本公演もあるかも?

ポール・マッカートニー、キャピトル・レコードと再契約
(BARKS音楽ニュース)