(画像元:https://www.barks.jp/news/?id=1000133724)

クイーンが「We Will Rock You」の別バージョンを公開しているということで記事になっています。ここでは「高速バージョン」となっていますが、どちらかというとハードロックバージョンというか、ヘビーバージョンというかそんなサウンドです。

元の曲がコード感があまりないのでわからなかったのですが、こうやって伴奏が入るとそもそも楽曲としてしっかりアレンジされていたことがわかりますね。コードの流れやハーモニーなども、このバージョンはきれいで整っています。

クイーンというとこの曲と、あとは「We are the champions」などのイメージが強いと思いますが、そもそもハードロックやグラムロックの流れがあり、クラシカルな音楽性がそこに加わってアレンジ面でも勉強になる曲が沢山あるので、ぜひオリジナルアルバムで体感してほしいです。

クイーン、「We Will Rock You」の高速ヴァージョン公開


作曲教室もやっています