作曲教室 > 詳しくはこちら

SMAPの解散に思う。

(画像元:http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160814/k10010634951000.html)

SMAPが年内をもって解散するということで、いろいろなところで大きく取り上げられています。NHKが、オリンピック中継のなかでニュース速報を入れたというからその関心度の高さがうかがえますね。

私が個人的にSMAP世代ということもあり、結構驚きつつ、反面で年始のドタバタがあって、ああやっぱりかという思いもあり。ただ、SMAPはグループの見本のような存在だっただけに解散になってしまったのはすごく残念です。

80年代までのアイドルって、誰かが用意したものをプロフェッショナルにやる、というところに美徳があったように思うけど、SMAPがその流れを変えたんじゃないかと思います。いろいろなジャンルの人たちと交流を持って、個人の活動もバリバリやってそれを能動的に自分たちのグループの力にしていくような…いまでこそ当たり前になったアイドル活動のスタイルを作った人たちだと思う。

音楽面でも、夜空ノムコウとか世界に一つだけの花とか、若者だけの音楽というレベルではなくてしっかり歴史に名前を残しているし、音楽業界的にも解散はなかなかの損失かなあと思いますが、決まってしまったものはしょうがない。

近いうちにまたメンバーから詳細が語られると思うので、それに注目したいですね。

SMAP 12月31日で解散へ 事務所には残留
(NHK NEWS WEB)