先日日本でのサービスリリースを発表したSpotifyですが、早速いろいろなところで取り上げられています。

記事では、音楽SNSとしてこちらもなかなか日本語化されない「Sound Cloud」を買収する方向で動いているらしく、そうなってくるとそちらの分野では相当なシェアというか、認知された存在になるだろうし、両方を掛け合わせて面白いサービスも展開されるのかなとか、予想は膨らみます。

そんな中、SpotifyのFree版の音質はどうやら160kだということで、これはちょっと残念…。192kくらいまではなんとか聴けますが、160まで落ちるとやっぱりノイズが目立ってきます。特に音楽制作をやる皆さんには微妙なサウンドの変化などが聴き分けにくくなって、資料としてはイマイチとなってしまうかも。

なんかSpotifyでまたいろいろざわつくのかな〜。動向をうかがいます。


作曲教室もやっています