オンラインレッスンやっています

配信専用のインターフェースで質の高い配信をする

(画像元:http://www.barks.jp/news/?id=1000126657)

TASCAMより、インターネットでの生配信に特化したインターフェースがリリースされるとのこと。ニコニコ生放送のドワンゴとのコラボで作られたこちらの機器は、配信専用機なだけあっていろいろな機能が盛り込まれています。音声演出は実際に配信をやっている人には好まれる機能かもしれません。

また上位機種の方はギターINがあったり、モニターOUTがあったり、音楽系生配信のことも想定された作りで使えそうですが、これカメラINが見当たらないけど、そっちはUSBで別に接続する必要があるのか、またはMacなどのカメラ内蔵を想定してるのか。どちらにしてもTASCAMなので音にもこだわってるようで、その辺も嬉しいですね。

高校生あたりにはツイキャスとかそっちも流行ってるみたいで、自分の音楽とかパフォーマンスをみんなに見てもらうにはこういう生配信の方式がいいのかもしれません。人にリアルタイムで見てもらうことで技術も向上するし、練習という意味でも最適だと思います。

かく言う自分も、作曲講座の配信を近いうちやってみたいなあと思っています。

ニコニコ生放送に最適! TASCAMからカンタン操作のインターネット生放送向け放送機器「MiNiSTUDIOシリーズ」2機種登場
(BARKS音楽ニュース)