(画像元:Amazon)

「実践コードワーク」の著者としておなじみの篠田元一さん監修のコードブック的書籍です。

篠田さんいわく「コードブックの広辞苑」のような内容で、1つのキーで76種類のコードが載っていて、それぞれのコードの基本形、転回形はもちろん、オープンボイシングや省略形、鍵盤両手のテンションボイシングや類似コードの紹介まで盛りだくさんです。

サイズもB5サイズで厚さ4.5センチとまさに広辞苑級、さらにはCD-ROMで響きまで確認できてしまうという、もうコードブックはこれひとつでいいんじゃないかなと思えるほどのボリュームです。

やや値がはりますが…現場で使える便利なコードブックを探している、という方にはうってつけの本じゃないかなと思います。

「究極コード図鑑」
(amazon)


作曲教室もやっています