オンラインレッスンやっています

作曲用書籍 | 「信念をつらぬく」


画像元:Amazon

目標達成のための案内書

成功は「目的地」ではなく「旅」である

多くの人は、何かを成し遂げたいと思うとき、「大きな成果が出る=成功」と考えてしまいがちです。

彼らにとって成功は山登りのようなもので、頂上こそが全てであり、「大きな成果が出ていない現在」は成功ではない、と捉えられます。

本書の著者によれば、それは全くの間違いであり、こちらの書籍では、「成功」は「目的地」ではなく「旅」である、と説かれています。

小さな目標を設定して、それをひとつずつクリアすることでやがてはそれが大きな成果につながるということ、さらには、小さな行動を取ることでさえもすでに「成功」であるため、行動そのものを楽しめる、という解釈は、とても新鮮でした。

そして、これは目標設定とその達成の本質をついていると感じます。

行動をする、ということ

また、本書では行動することの大切さも強調されており、どんな成功も、絶えず行動して常に努力することが欠かせない、ということがわかると、改めて一日も無駄にはできないと思い知らされます。

やりたいこと、達成していきたいことを実際に決める段階から、行動していくにあたり、どんなことに気をつけるべきか、また、障害に対してどう対処すべきか、という事柄についても触れられていて、折を見て読み返すことで「行動しよう!」という気持ちを奮い立たせてくれます。

目標を持って行動しているみなさんに、是非お勧めしたい書籍です。

「信念をつらぬく」
(Amazon)