作曲カウンセリング:作曲初心者・中級者向け情報サイト

作曲のやり方やコツ、音楽理論から気持ちの持ち方まで、作曲に関するいろいろなことを記事にしたサイト。作曲講座動画も随時更新中です。

書籍:『ポピュラー対位法』

time 2016/12/27


(画像元:Amazon)

DTMやバンドアンサンブルなどでアレンジをしていると、コード進行以上に、ベースラインや主メロを引き立てるカウンターメロディのアレンジについて悩んでしまうひとが案外多くいるはずです。

そんな方の打開策になるかもしれないのが「対位法」の概念で、本書ではクラシックで扱われる「対位法」をポピュラーの分野で活用するための手法が語られています。

例えば、ボーカルに対してリードギターで伴奏するとき、そこにはスケールなどの気遣いがありながらも、根本的には「メロディが動いたらギターは動くな、メロディが止まったらギターは動け」というやり方に尽きるところがあって、これも対位法的発想によるものです。

こちらの書籍では、そういった実践的な活用方法や、さらには三声以上の対位法についても解説があって、それらはボーカル、ベース、ギター、など、メロディを奏でる三つの楽器アレンジにも応用できると感じました。

旋律をアレンジするための基礎を身につけたい方に、おすすめです。

コード&メロディで理解する 実践!やさしく学べるポピュラー対位法
(Amazon)



【誰かに作曲を教わりたいあなたへ】
個人授業、70分でしっかり上達できます。
詳しくはこちら → うちやま作曲個人教室

sponsored link

down

コメントする




作曲の方法・理論

教室のご案内

誰かに作曲を教わりたいあなたへ
個人授業、70分でしっかり上達できます。※東京の作曲教室ですが、遠方の方もお気軽にご相談ください。

作曲講座動画



sponsored link

著者プロフィール

あつし

あつし

東京都在住、静岡市出身。16歳から独学で作曲を始める。高校卒業と同時に上京後、ライブ出演やインディーズ活動を経て、2006年頃に書いていた作曲ブログを発展させる形で「作曲カウンセリング」を開設する。現在は、自身の作曲教室での指導や、音楽系Webサイトでのコンテンツ作成の仕事なども行っています。ビートルズと柴犬が好き。 [詳細]

作曲便利ツール

ダイアトニックコード一覧pdf
すべてのキーのダイアトニックコードをpdfファイルにて一覧化しています。

サイト内検索