音楽をやめることが解決にはならない

人は将来のことを考えて、漠然とした不安を抱いてしまうものです。

この先どうなってしまうんだろう、という思いは成長と共に必ず突き当たる壁であり、職業や境遇を問わず誰しもが経験している悩みであると言えます。

クリエイターはよく、会社勤めをしていないから、とか、安定した収入がないから、とか、また、自分がどこまでアイディアを出し続ける事が出来るかわからない、という理由で将来に不安を抱いています。

しかしこれらはあくまで表面的な理由でしかなく、すべてが満たされたとしても根本的な考え方を変えない限りいつまでたってもこの悩みが晴れることはありません。

それとは逆に、気持ちの持ち方さえ理解してしまえば、どんな状況に置かれようとそれを容易に乗り越えていけるようになります。楽しくてやりがいのある音楽を、やめるという選択によって安易に片付けてしまう前に、その点について深く考えてみてはいかがでしょうか。→次項『将来への不安~その2~』


作曲教室もやっています