作曲カウンセリング:作曲初心者・中級者向け情報サイト

作曲のやり方やコツ、音楽理論から気持ちの持ち方まで、作曲に関するいろいろなことを記事にしたサイト。作曲講座動画も随時更新中です。

音楽活動を「楽しむ」という事

time 2016/06/01

sponsored link

音楽を楽しめているか

作曲を行うとき、制作を行うとき、また演奏や表現を行うとき、しっかりと楽しめているでしょうか?

「人に認められたい」、「完璧な作品を作らなければいけない」という気持ちが先行して、考えてばかりで苦労を感じることの方が多いという場合には、一度手を休めてこの点について考えてみることをお勧めします。

「楽しむ」気持ちは無敵

何においてもそうであるように、人は「楽しい」という気持ちを持って熱中できるものについて、精神的な部分で疲労を感じることはありません。

音楽を続けていくなかでは、どんなに高度な技術を習得することよりもこの「楽しむ」という気持ちを持ちつづけることの方が意味を持ち、それは「継続して作品を生み出すことの大変さ」を大いに軽減してくれます。

曲作りに没頭しすぎて食事や睡眠を忘れてしまった経験は誰にでもあるはずです。「楽しい」という気持ちはそれほどの効果を持っているということを再度思い出してください。

「楽しい」という気持ちは「疲労」以外にも、「悩み」や「苦労」や「みじめな気持ち」などすべてを吹き飛ばしてしまいます。作業を楽しめる心構えがあればこれほど強いものは他にありません。

上記のようなマイナスな気持ちばかりにとらわれてしまう場合にはまず「楽しむ」ということ、そして楽しむために効果的なことを考え、それらを実践してみるときっと大きな効果が得られるはずです。



「オンライン授業で、曲の作り方がわかる」
詳しくはこちら → うちやま作曲個人教室

sponsored link

down

コメントする




作曲の方法・理論

教室のご案内

オンライン授業で作曲がわかる
インターネット環境があれば全国どこからでも受講できます。お気軽にご相談ください。

作曲講座動画



sponsored link

著者プロフィール

あつし

あつし

静岡市出身。16歳から独学で作曲を始める。高校卒業と同時に上京後、ライブ出演やインディーズ活動を経て、2006年頃に書いていた作曲ブログを発展させる形で「作曲カウンセリング」を開設する。現在は、自身の作曲教室での指導や、音楽系Webサイトでのコンテンツ作成の仕事なども行っています。ビートルズと柴犬が好き。 [詳細]

作曲便利ツール

ダイアトニックコード一覧pdf
すべてのキーのダイアトニックコードをpdfファイルにて一覧化しています。

サイト内検索