作曲勉強会やっています

ピーボ・ブライソン

いわゆる「ブラコン世代」のベテランシンガーですが、その安定感はさすが。日本ではディズニー映画「美女と野獣」と「アラジン」の主題歌が一般的に知られていると思います。

ピーボはこれらにとどまらず沢山の女性アーティストとデュエットしています。

なかでもロバータ・フラックと共演したアルバム、「ボーントゥラブ」はロマンチック。