今日のコード進行(133)

(キー=C)

「Bm7(-5) → E7 → Am7 → D7 → G7」

二つのセカンダリードミナントコード「E7(III7)」と「D7(II7)」を含んだ、テクニカルな構成です。

どちらもツーファイブの形を作っており、さらに全体をすべて強進行で結びつけることで、無理のない流れを作っています。

部分転調のような雰囲気が生まれているところも興味深いです。