「作曲上達のためにやるべきことメール講座」(無料)のお知らせ

作曲の先生として活動している内山です。
著者プロフィール
内山敦支(うちやまあつし)
ポップス・ロック専門の作曲の先生|16歳から作曲→20代ソロでインディーズ活動→30代で作曲教室開始→これまで100人以上に作曲を教えてきました|坂本龍一さんのラジオ「RADIO SAKAMOTO」にて作品オンエア|コード譜制作の実務6年で7000曲ほど|TV番組音楽企画の制作協力|曲分析好き

現在、作曲初心者のみなさんに向けて、

作曲上達のためにやるべきことメール講座

を実施しています。

メール講座の詳細

こちらのメール講座は

  • いつまで経っても作曲初心者レベルから抜け出ることができない…
  • 作曲上達への道筋が見えない…

などのようなお悩みを抱える作曲初心者が、最短距離で中級者以上のレベルへ到達できるようになることを目的として作られたものです。

学べる内容

本メール講座を通して、「作曲上達のために日常的に取り組むべきこと」や、「作曲上達を目指すうえでどのような心構えを持つべきか」などを理解することができます。

語られている内容は、これまでに私が作曲を教える立場としていろいろな人を見てきた経験からいえるリアルなデータをもとにしたもので、作曲初心者の「早く確実に上達したい」という思いを尊重する構成となっています。

この講座によって上達への道筋が明らかになり、自信を持って作曲を続けていくことができるようになります。

講座の仕様

メール講座の主な仕様は以下の通りです。

  • メール回数:全9回
  • 送付頻度:毎日
  • 登録費用:無料

内容は連続講座のかたちとなっているため、日々のメールを通して段階的に理解を深めていくことができます


登録特典

なお、現在こちらのメール講座に登録いただいた特典として、

曲分析ガイドブック(要約版)

のファイル(PDF)をお渡ししています。

※全20ページ

別ページにて有料で販売している「曲分析ガイドブック(全94ページ)」から概要を抜粋して、きちんと曲分析の流れが見えるよう20ページにまとめたものです。

要約版ではありますが、このファイルの内容に沿って実際に曲分析作業を進めていくことができますのでぜひご活用下さい。

※講座1通目のメール内に、ファイルのダウンロードリンクを掲載しています。


注意点

もちろん、こちらのメール講座をただ読むだけで作曲が上手くなるわけではありません

作曲は実際に曲作りをすることによって上達するため、解説されている内容をもとに行動を起こすことが欠かせない、という点のみ事前にご承知おきください。

check
作曲活動を継続させながら試行錯誤することによって、徐々にレベルアップしていきます。

「作曲上達のためにやるべきこと」という点に特化した講座として、また私が日常的に発信している文章やSNSなどからさらに突っ込んだ内容として、ぜひこのメール講座を活用していただければ嬉しいです。

購読は以下のフォームよりご登録ください。

メール講座 購読登録フォーム

曲分析ガイドブック

メロディ作りに強くなる本

作曲電子書籍

オンラインレッスン