今日は国立近代美術館で行われている『岡本太郎展』を見に行ってきました。

「太陽の塔」(ミニスケール)はもちろんのこと、それ以外にも正統派の絵画があったり、写真や映像があったりと、彼の「芸術に対する熱」が随所から感じられました。やっぱり芸術家はすごい…。

作曲とはまたフィールドが違えど、常に新しいものを追求するという創作の姿勢には本当に共感させられました…、作曲がんばろー!


作曲教室もやっています